ウェブマガジン小説ウィングス 新書館 comic&novel

作品紹介

皇帝陛下とお毒味役の異世界漫遊グルメ旅

[作] 縞田理理(しまだ・りり)
[イラスト] 越田うめ

皇帝陛下とお毒味役の異世界漫遊グルメ旅

幼なじみで主君でもある皇帝ペリの毒味役をつとめるマーカス。
ところが偽皇帝が現れて、ふたりは諸国をさまようことになり……?
読めばお腹が空くこと間違いなし
主従コンビが活躍するグルメ・ファンタジー!!

【あらすじ】
この世には異なる世界につながる裂け目がある。ドゥーム皇帝の血を引く者だけがそれを見つけ、異世界への入口――ポータルを作ることができた。ドゥーム帝国の現皇帝ペリグリン一世とそのお毒味役マーカスは、お忍びで街に出た隙に偽の皇帝一味により死んだことにされてしまい宮廷に戻れなくなる。身分を偽り、諸国を巡ることにした二人。途中、銃士ナラモア、料理人志望の少年ショウも加わり、一行は四人に。ハフニアの街では縁あって豪商ルンド家の真珠屋敷に招かれるが、マーカスが当主オーサの毒殺未遂に気付く。犯人探しが難航するなか真珠祭り見物に出かけたマーカスたちは街で怪しい二人組に追いかけられ、逃げ込んだ先で姉のロイスとロイスが仕えるウィニフレッド皇女に再会する。ロイスたちをルンドの午餐会に招待するが……?

第一話「シェパーズパイとパニス」はこちら


第十三話「思い出のジンジャーケーキとラムレッグのミントソース」はこちら

最新話「別れのスイーツパーティ」はこちら

Characters

  • マーカス・ルウェリン・グレンフェル

    マーカス・ルウェリン・グレンフェル

    皇帝ペリグリンの幼なじみにして毒味役。口が達者で策略家な22歳。
    ペリの従者としてマーカス・ロウボトムの偽名を使っている。

  • ペリグリン一世(ペリ)

    ペリグリン一世(ペリ)

    ドゥーム帝国現皇帝。腕っぷしが強く素直な性格。食べ盛りの17歳。
    偽の身分は男爵子息ペリー・アングルソーン。

  • ナラモア

    ナラモア

    ペリの銃士。裏社会にも顔が利く。元は地方貴族の出身。

  • ショウ・オハラ

    ショウ・オハラ

    マーカスの弟子で料理人志望。一年以上前の記憶がない。

  • ウィニフレッド

    ウィニフレッド

    ペリの従妹の皇女。16歳。

  • ロイス

    ロイス

    マーカスの姉。ウィニフレッドの毒味役。23歳。

先生からのコメント

毒殺未遂事件の犯人も判明、一件落着~。ですが、今回のメインイベントは後半のスイーツパーティ。南イタリアの銘菓各種となっております。今回食べた6種のスイーツ、14話ではどんどん食べちゃったので名称は次回いれる予定ですが、こっそり教えちゃいますね。トルタ・アル・ピスタッキオ、スフィンチャ・ディ・サン・ジュゼッペ、スフォリアテッラ、ババ、テッテ・デッレ・モナケ、カンノーリ。ババは日本では美食家サヴァランの名で知られるアレです。
 ロイスとウィニフレッドの登場は、実を言うと新書館comic&novel のクリエイターズラジオに出演したときに出た宿題の答えなんですよ。「ロイス出したいんですけど~」と言ったら担当さんに「でも、そのとき帝都では……になっちゃいませんか」と言われ、確かにそれだとあまり面白くならない。「考えておきます」となったやつです。番組1時間過ぎた辺りのやりとり。考えた結果、ロイスたちが出張してくることになりました!
 次回、マーカスたちは今までとは違う遠い世界に赴きます。連載も一回お休みです。あ、7月19日には7話~12話をまとめた電子書籍2巻が出ます! そちらもよろしくなのです~

お知らせ

電子文庫「皇帝陛下とお毒味役の異世界漫遊グルメ旅」2巻、7月19日配信スタート!!

[著者プロフィール]

【作】縞田理理

5月25日生まれ。双子座・O型。 主な作品に「霧の日にはラノンが視える」「トロイとイーライ」(新書館)、漫画原作に「台所のドラゴン」(みよしふるまち・画/KADOKAWA)がある。

【イラスト】越田うめ

5月24日生まれ・双子座。代表作に「東の森の魔女の庭」(新書館)がある。

その他のコミックを見る
ページの先頭に戻る